鬱病(うつ病)なら障害年金を受け取ろう
スポンサードリンク

年齢別うつ病

子供のうつ病症状





子供のうつ病症状とは、とても深い悲しみや自分の存在の有無、罪悪感などが表れてきます。
特に子供のうつ病症状にはイライラして怒りっぽくなるという特徴もあります。
現代の社会ではうつ病は大人だけではありません。
子供のうつ病も増え続けているのは事実です。
そんな症状を抱えた子供達はもちろんの事ですが家族もとても大変だと思います。
子供がうつ病になって色々な症状が表れるという事は・・・
それほど何かを抱え込んでいるのかもしれません。
それが学校の事だったり友達の事だったり家族の事だったりと原因は色々あることでしょう。
しかし、どれも子供が抱え込むには限界があります。
自分では解決できないくらいの事まで達したときそれがうつ病症状として出てくるのです。

つまり、子供のうつ病症状は大人へのSOSなのです。

そして誰よりも早く気づいてあげられるのは、やはり家族しかいません。
家族が気づいてあげることによって子供のうつ病症状は少しでも早く改善されるのではないでしょうか?

年齢別うつ病

老人性うつ病チェックと症状





最近少しずつ増え続けている病気、老人性うつ病
老人性うつ病とはその名の通り高齢者に増えている病気の一つです。
家族に実は老人性うつ病で悩んでいるおじいちゃんやおばあちゃんがいないか・・・
チェックしてみましょう。
例えば、急に足腰が悪くなり、内臓の調子が悪い、物忘れがひどいといった症状が表れている。
年をとったからといってあまり外出しなくなったり、何事にも気力がわかなくなったり・・・

当てはまる人はいませんか?

老人性うつ病とは老化現象に伴い気分まで憂鬱になってしまう病気です。

これには家族の助けが必要です。
こまめにチェックしてあげる事も必要なのです。

外出に誘ったり、新しいことを一緒に始めたり。
そうした事で少しずつ症状は改善されるでしょう。

年のせいになんてしたらもったいないです。
痴呆と一緒にしてはダメです。
人生まだまだこれからという気分にさせてあげましょう。

年齢別うつ病

うつ病症状の中学生





うつ病とは今では大人だけの病気でないのをご存知ですか?
びっくりすることにうつ病症状の中学生が増え続けているのも悲しい現実なのです。

うつ病症状の中学生って???
何にストレスを感じるの???
って思いませんか?

私が中学生の頃なんてうつ病なんて何?ってくらいのレベルでした。
しかし、現代の中学生は違うのですね。

実際うつ病症状の中学生にとっては悩んでいるのでしょうね・・・
学校の事、友達の事、家族の事・・・
中学生くらいの頃って一番デリケートな時期でもあります。
そんな時だからこそ情緒不安定になりやすく、うつ病症状が出てしまうのかもしれません。

でも私は言いたい。
最近の中学生は気を使いすぎなのでは?
もっと甘えていいんですよ。
まだまだ子供なんですから・・・
うつ病症状で悩んでいる中学生なんてこれ以上増やしたくないものです。

年齢別うつ病

高校生のうつ病チェック





最近では高校生にまでうつ病チェックを推進しているそうです。
ちょっとびっくりしませんか?
私が高校生の時だなんて…
まずうつ病で悩んでいる子なんていませんでした。
まぁ私が気づいてなかっただけかもしれませんが(笑)

しかし、現代の社会では高校生にもうつ病で悩んでいる人が多くいるそうです。
そこで高校生対象にもうつ病チェックをしているのです。
簡単な質問に答えるだけで高校生にもうつ病チェックができます。
このうつ病チェックは質問を点数化し、得点によってうつ病かどうかを判断するものです。
これを実際にしてみて病院を受診した人も少なくはありません。

誰にでもなってしまう可能性のあるうつ病
現代の社会には年齢なんて関係ないのですね。

年齢別うつ病

うつ病と思春期症状





うつ病は思春期に症状を表す事もあると知っていますか?
うつ病とは心の病です。
気分が憂鬱になったり死にたくなったりと症状は人それぞれです。
しかし、それが毎日、何週間、何ヶ月ととても苦しい状態が続くのです。
それが思春期と重なった場合…

思春期は誰にでも経験したことがあると思いますが、心が一番不安定な時期です。
こんなに幸せで楽しいことはない!!!って思った次の日には世界が終わった…死にたいなどといった感じになったり(笑)
本当に気分が不安定でコロコロ変わりやすいのが思春期です。
これは誰もが通る道ですし仕方ありません。
しかし、それがうつ病へと発症してしまうこともあるというのをお忘れなく。

実はうつ病と思春期症状にはこんな所で密な関係にあったのです。

年齢別うつ病

うつ病の中高年男性と症状





現代の社会でうつ病が増え続けている世代は中高年男性なのをご存知ですか?
症状としては他のうつ病と同じ、気分の不快感や不眠、食欲不振などさまざまです。
うつ病が中高年男性に多く症状が出てくる背景には何があるのでしょうか?
まず中高年とはまさに団塊世代の方が多いのです。
そんな団塊世代に今のしかかっているのがリストラです。
一番いい時期とも言える中高年、特に男性がリストラにあっているのです。
そんな現状で家族にも言えず社会からも見放されて…
うつ病が中高年男性に多いというのも納得できます。

そしてうつ病症状もエスカレートして自殺という最悪の結果を招いているのも事実なのです。

うつ病は必ず治る病気です。
中高年男性のみなさん、こんな症状で悩んでいませんか?
一度病院で話を聞いてもらいませんか?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。